経営方針

 株式会社ゼンテックは、会社の存在価値を最大限発揮させることにより、社会の発展と暮らしの向上を支え、より良い社会の実現に貢献します。

経営ビジョン

 私たちは、公正で透明な企業活動のもと、技術とノウハウを発揮して、お客様の満足の追及及び地球環境の保全並びに全社員の幸福感の向上が経営上の重要事項であることを強く認識し、社会とともに発展していく企業を目指します。


1.会社活動に関するすべての領域で、品質、環境及び労働安全衛生に影響を与える要因を把握・評価し、
  品質向上、汚染の予防を含む環境への負荷の低減、並びに事故・災害の低減、負傷及び疾病を防止して
  健康増進につながる活動を推進していきます。


2.上記の実施方法として、法的要求事項及びその他要求事項を遵守しISO9001、ISO14001
  及びOHSAS18001規格に基づいたマネジメントシステムを構築し、その運用を通じてシステム
  の有効性の継続的改善を図ります。


3.会社活動に関わる次の事項について、品質、環境及び労働安全衛生に関する目的・目標を設定し、展開
  していきます。

  (1)お客様ならびに社会のニーズを先取りし、現有技術の充実とさらなる最新技術の取得に努めます。

  (2)要求事項を満たす製品を提供し、さらに施工方法の工夫・改善により、製品品質の向上、コスト
     の低減、環境負荷の低減、無事故・無災害の達成を図ります。

  (3)品質、環境及び労働安全衛生に関する教育訓練を推進し、会社活動の基盤となる社員の意識及び
     知識の向上を図ります。


4.この方針は、全社員及び当社のために働くすべての人及び利害関係者に伝達・周知します。